貧乏だった頃には自分でしたこと

"私は貧乏だった頃、髪の毛をカットしに美容院に行けなかったので、自分でヘアカットをしていました。
もともと髪が長かったのですが、余りにも長くなりすぎたので、本当は美容院に行きたかったのですが、その分のお金がなくて、自分でカットすることにしたのです。ハサミを持って洗面所に行き、まずは前髪を揃えてカットし、後ろも合わせ鏡で、様子を見ながら、後ろに手を回して、10センチくらいをカットしました。毛先は不揃いになりましたが、そういうファッションと言えば言えないこともないなと思って、自分でカットを繰り返していました。
お金が入ってから美容院に行って、自分でカットしていたことを言いましたら、びっくりされてしまいました。自分でカットした割には、よくカットできていると言って、褒められました。"