友人同士の貸し借り

"友人とのお金の貸し借り、それだけはこれから先も絶対にしないでおこうと決めています。少額ならあげるつもりで借す事はあっても、多額となるといくら頼まれても断ろうと思っています、お金を貸している状態だと友達とまともに付き合う事ができなくなると感じるからです。
もし貸している状態でその友人と遊ぶとして、私の頭の片隅には常に貸しているという事があって、きっと何にたしても以前のように笑い合うことすらできなくなると思うのです、「こいつ俺から金借りてる癖にヘラヘラよく笑えるな」とか「そんな事してる暇あったら金作る努力しろ」とかきっと考えてしまいます、そんな私の中身にも問題があるのでしょうが、そういった心持ちになるのが怖いと言う事もあって自分の中の決め事のようにお金は貸さないと決めています。
だから、こちらからも貸してとも言いません、それは同じ理由です。仮に借りた友達と遊んでいてたとして、私が笑った際に嫌な思いしているんじゃないかと考えてしまうからです、そうなればきっと会っていても楽しくないし以前のような関係ではなくなってしまいます。
ですので貸すことも借りることも私はしません、友達だからこそ大事にしたいし、関係を崩したくないのです。"